L型土留めブロックH-300工事を施工しました!

L型土留めブロックH-300施工!

隣家との段差が300mm近くあった為、L型ブロック300にて土留め工事を行いました。

L型ブロック

L型ブロック300 300×400×1000(額縁付)

L型施工

L型ブロック設置部の掘削をし砕石搬入、転圧後に砂で床調整をした後にL型を設置しました。

連結ボルト

L型ブロックとL型ブロックは連結ボルトで接続します。

L型施工完了

L型ブロック施工完了。住宅との間には三分砕石を敷設しました。

基本的にL型ブロック等の土留めブロックは住宅横や後方が多い為に手作業による作業が多いです。